硬式テニスサークル

『LOVE OPEN 2019』開催しました(2019.10.6)

毎年恒例の『LOVE OPEN』は、今年も10月6日に矢吹町民テニスコートで開催しました。
今回も矢吹テニスクラブさんと、『矢吹町民体育祭』の行事としての共催です。
心配でしたお天気は、朝から雨(>_<)

 

今回は、参加者が21名と昨年より少し減ってしまいました。
内訳は、女性6名+男性15名となり、チーム数を減らしての対応となりました。

 

8時15分から受付開始。
受付時のレベル分けされたくじで21名を3チームに編成。
今回も”インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ”の試合形式を参考にしての開催です。
チーム名は、それに習って
team1 : INDIAN ACES
team2 : UAE ROYALS
team3 : JAPAN WARRIORS
としました。

 

競技は、当初は3チームによるリーグ戦で、男子ダブルス2試合+女子ダブルス+MIXダブルスの4試合のチーム戦と、間に体育館でバウンドテニスのトーナメント戦を行う予定でしたが、朝からの雨が止まずコートにも水が浮いてしまった状態でしたので、急遽レギュレーションの変更を余儀なくされてしまいました。

 

先ずは、体育館で開会式です。
ラブT.C.の須田会長と矢吹T.C.の事務局:伊勢野さんからご挨拶をいただき、ラブの事務局である私から大会ルール説明等でいよいよ開幕です。

 


 

最初の競技は、チームとは別に全員をシャッフルし、BINGOの番号順でペアを決めてのオリジナルバウンドテニスでのトーナメント戦です。
バドミントンコートを使用し、ネットの高さはテニスと同じに。
ボールは初心者練習用の柔らかいラージボールを使用。
サーブは1本のみで、11点先取の1セットマッチ。
ほぼバドミントンのルールでの競技としました。
トーナメントを勝ち上がるごとにポイントがペアに付与され、それぞれの所属チームにそのポイントが加算されます。

 

 

最初は、慣れないボールと競技ルールに戸惑いながらのプレーとなりましたが、試合を重ねるごとにラリーも白熱してきました。
優勝は、INDIAN ACESの小山さんとJAPAN WARRIORSの根本浩一さんのペアで見事10ポイントずつを獲得しました。
トーナメント戦での各チームの獲得ポイントは、次の通りとなりました。
team1:INDIAN ACES 27ポイント
team2:UAE ROYALS 19ポイント
team3:JAPAN WARRIORS 20ポイント

 

トーナメント戦が終わってもまだ小雨が降り続いていたので、急遽、バウンドテニスでの3チームのリーグ戦を行うことにしました。
各チームごとに集まってもらいオーダーを決定し、リーグ戦の開始です。

 

第1試合は、「INDIAN ACES」 VS「JAPAN WARRIORS」です。
女子ダブルスと男子ダブルス1から試合開始です。
リーグ戦は、11点先取の3セットマッチとしました。

 





 

リーグ戦の全ての試合が終了した頃には、ちょうどお昼の時間となりました。
リーグ戦での各チームの獲得ポイントとTOTALポイントは、次の通りとなりました。
team1:INDIAN ACES 15ポイント→TOTAL 42ポイント
team2:UAE ROYALS 4ポイント→TOTAL 23ポイント
team3:JAPAN WARRIORS 8ポイント→TOTAL 28ポイント
「INDIAN ACES」がリードを広げて午前の部終了!

 

お昼には、今回はコンビニおにぎりとお茶に、LOVEの緑川さん特製トン汁が提供されて一休み。
緑川さん、トン汁美味しかったですよ〜(^_^)/

 


 

お昼を食べ終わる頃、矢吹町からの助成金を基にした景品の贈呈を行いました。
トーナメント戦のペア決めの際のBINGOの番号で景品が決まっていました。
プレゼンターは、矢吹T.C.の伊勢野さんです。
景品は「Coca Cola Store」のCoca Colaグッズです。
全員もれなくいただけました(^^)/

 

 

お昼休みも終了し、雨はすっかり上がっていて、コートに浮いていた水も消えプレーができる状態になりましたので、屋外コートでの競技を開始することに。
今度は、3チームでのリーグ戦を屋外コートで開始です。
今回は、例年とルールを少し変え、「パワーポイント」をサーバー側でも宣言できることにし、利用回数も1セットに1回→2回としました。
それにより、ゲーム性も上がったようです。
なかには、レシーバー側がパワーポイントを宣言したのに対してサーバー側も宣言する「パワーポイント返し」も現れました。
今回は、体育館での試合数を予定より増やしたことや、女性陣が1チームに2名しかいないので、ミックスダブルスに重複出場しなければならず、それにより試合消化がスムースにいかなかったことなどもあり、すべての試合を終えたのは16時半を過ぎてしまっていました。

 





 

全ての試合が終了し、大会結果は次の通りとなりました。
1位 : INDIAN ACES(81ポイント)        
2位 : JAPAN WARRIORS(59ポイント)    
3位 : UAE ROYALS(50ポイント)

 

お楽しみの表彰式では、1位チームから3位チームまで全てのチームに賞品が授与され、各チーム内で賞品を分け合いました。

 

1位チーム”INDIAN ACES

 

2位チーム”JAPAN WARRIORS

 

3位チーム”UAE ROYALS

 

これにて、『LOVE OPEN 2019』の終了です。

 

今年の『LOVE OPEN』も皆様のお蔭で無事に盛況のうちに終えることが出来ました。
今回、伊勢野さんの提案により取り入れた”バウンドテニス”は好評で、今後も定番となるでしょうね(^^)v

 

最後に、この場を借りて、今年も大会開催への多大なご支援&ご協力をいただきました矢吹テニスクラブの”伊勢野”さんに感謝申し上げますm(_ _)m
また、美味しいトン汁を作ってくださいました”緑川”さんにも感謝申し上げますm(_ _)m

 

皆さん、来年もよろしくお願いします。
是非、来年はもっと参加者が多く集まることを期待していますよ(^^)/


第32回GOLF部コンペ(2019.9.28)

第32回ゴルフ部コンペを開催しました。
今回の会場は、白河市大信にある「白河ゴルフ倶楽部」での初開催です。

 

今回の参加者は11名。
女性5名+男性6名で3組に分かれてのプレーとなりました。

 

今回のコンペもハンディ戦です。
男性はREGULAR TEE、女性はLADIES TEEを使用します。

 

スタートは、
1組目:みゆきさん、根本さん、関根さん、田嶋さん

 

2組目:祥樹さん、海野さん、荒井さん、順子さん

 

3組目:矢吹さん、千恵子さん、私

 

権太倉コースからのスタートは、軽く右ドッグレッグのミドルホール。
この日は混んでいたことも有りますが、30分以上も遅れてのスタートとなりました(^^;)
まずは、田嶋さんのドライバーショットからスタート!

 






 

権太倉コースのニアピンホールは、谷越えの4番です。
何と、ここではカートが5台も並ぶ大渋滞!
トホホです(>_<)
ここは、第1組の根本さんがGET!
※待ってたついでに、ここもティーショットを撮影。

 




 

フロント9を終えてランチタイム。
第1組の男性陣は、スコアが伸びなかったからか「生大」を飲んでました。
前半を「39」で回った順子さんのスコアを聞いて、私は後半に気合を入れるために「生大」で乾杯です!

 

 

後半は那須コースからのスタートです。
ほぼ真っすぐなミドルホール。
スタートダッシュが肝心なのですが、PARは海野さんのみでした。

 

那須コースのニアピンホールは、池越えとなる最終9番ホール。
ここは、私は一歩及ばず、みゆきさんがGETしました。

 

この日は、混んでいたせいか全体的にプレーが遅く、最終組となった私達がホールアウトする頃には薄暗くなってしまってました。
懇親会には余裕があるかと思っていたのですが、終わってみたらギリギリ間に合うかどうかという時間になっていました。

 

今回も、コンペ参加者全員が表彰式&懇親会に出席できるので、各自お風呂に入った後は懇親会場へと向かいました。

 

表彰式&懇親会は、18時30分から須賀川市内の『須賀川Kitchenあぐり』で開催です。
懇親会には、橋本さんと根本さんの長女の美和ちゃんも参加してくれました。
小学生の頃、GREENに来ていた美和ちゃんも大学3年生になっていて、ただただ時の流れを感じました(*_*;

 

別室での飲み放題でしたので、自分達で好きな飲み物をジョッキについで楽しみながら、宴もたけなわとなった頃、いよいよ表彰式です。

 

 

今回のコンペは、順子さんが第27回以来の優勝!
権太倉コースを「39」、那須コースを「42」の「81」でまわり、コースHDCP「13.3」のNET「67.7」での8回目の優勝となりました。
優勝者には、銅カップの他に副賞のボールとタオルを贈呈。

 

準優勝は、GROSS:42+40=82−コースHDCP:12.1=NET:69.9で私。
3位は、GROSS:46+43=89−コースHDCP:18.0=71.0で矢吹さん。
ベスグロは、「81」で順子さん。
ニアピン賞は、権太倉コースで根本さん、那須コースでみゆきさんがGET!
アトラクションの新ペリア賞は、GROSS:47+42=89−新ペリアHDCP:18.0=NET:71.0で新ペリア部門1位の田嶋さん。
※田嶋さんの受賞写真の撮影を忘れてしまいました。スミマセンm(__)m

 



 

表彰式を終えた後も会は続き、午後10時半頃お開きに。
今回は、私が翌日月例会のため二次会はお休みしましたm(__)m

 

皆さん、今回もお疲れ様でした。

 

 

次回のコンペは、12月7日に開催予定です。
では、また次回もお楽しみに(^_^)/


『2019 LOVE OPEN 兼 矢吹町民体育祭』 開催要項

【主 催】     LOVE TENNIS CLUB
                    矢吹テニスクラブ

 

【後 援】     矢吹町

 

【期 日】     2019年10月 6日(日)

 

【大会受付】  8時15分開始→8時30分終了※8時45分から開会式

 

【会 場】     矢吹町民テニスコート

 

【使用球】     DUNLOP St.JAMES

 

【試合形式】  1チーム8名のチームによるリーグ戦
                    ミックスダブルス、女子ダブルス、男子ダブルス(×2)の3種目→4試合
                       ※受付時の抽選により、チーム分けを決定

 

【競技方法】 インターナショナル・プレミア・テニス・リーグの試合形式を参考
・ 6ゲーム先取(5-5で7ポイント先取の「シュートアウト」方式を採用)
・ ノーアドバンテージ方式
・ 4試合の合計獲得ゲームで勝敗を決定
・ 「パワーポイント」導入
      レシーブ側が宣言して、そのポイントを取れば得点が倍になる
      1試合に1回宣言可能
・ 60秒間のタイムアウトを1試合に1回可能
・ 試合中の選手交代が、4試合の試合の内に1回だけ可能(Aクラス選手を除く)
      ※最低5ゲーム終了後
      注)チーム人数が8名を超えているチームのみ
・ 4試合の合計獲得ゲーム数が同点の場合は、代表ペアによるタイブレーク10点先取の
「スーパーシュートアウト」で勝敗を決める
・ 試合前のサービス練習はなし→大会開始前に練習コート割り当て
・ セルフジャッジとする

 

【参加資格】   セミオープン(どなたでも・・・という訳ではありません)
                     LOVE、矢吹TCメンバーを優先し、その他は各クラブの推薦

 

【参加料】      一般 1名1,000円
                     高校生以下 1名500円
        ※おにぎり弁当+お替り自由のトン汁付き

 

【申込先】      LOVE TENNIS CLUB 事務局:渡辺哲之
                     矢吹テニスクラブ 事務局:伊勢野信一

 

【申込締切】   2019年9月30日

 

《注意事項》
◆大会当日は、8時30分までに受付を済ませてください。受付終了後はフリーで練習できます。
◆公式練習は、9時からチームごとに指定されたコートで15分間練習できます。
※一部は、9時15分から15分間
◆服装は自由ですが、シューズはテニスシューズを着用。
◆各対戦試合開始前に、チーム番号の若いチームのマネージャーは、大会本部より試合球を受け取る。
※マネージャーは、大会当日に指定します。各チーム1名選出。
◆各対戦試合開始前に「Order Sheet」に出場選手名を記入して、開始前の整列時にチーム番号の若いチームのマネージャーに手渡してください。
◆試合結果は、1試合ごとにゲームが終了したら本部に結果報告とボールを返還すること。
◆対戦試合が全て終了したら、勝利チームのマネージャーが「対戦結果報告書」に記入して、「Order Sheet」と共に大会本部へ提出。
◆試合球は、原則2試合ごとにボールチェンジ。
◆試合方法等は、天候等やむを得ない事情により変更することがあります。
◆雨天の場合、体育館にてバドミントン等の競技を行いますので、室内用シューズもご準備願います。

『暑気払い2019』やりました!(2019.8.3)

今年も、真夏の祭典”暑気払い”を須賀川市内の『魚鮮水産』で行いました。
参加者は、昨年よりかなり増えて18名。
新入会員の二宮さん、辰巳屋さん、花アさん、再入会の鈴木建さんも参加してくれました。
GREENからは寺田さんが参加。

 

須田会長の乾杯の音頭でスタートです。

 

宴もたけなわとなった頃、新会員の皆様に一言ずつご挨拶をいただきました。

 

あっという間に時間が過ぎ、二次会場の「ノアール」へ。
「ノアール」では、恒例の新入会員カラオケテストを行いました。
花アさんは、なかなかのパフォーマンスで文句なしの”合格”(^^)v
ちょっと先輩の柏村くんは、厳しい会長の審査をなんとかパス・・・お疲れ様ですm(__)m

 

 

日付が替わった頃、代行が割と早めに来たのでお開きに。
皆さん、お疲れ様でした!

 

これから、今年も「チーム対抗戦」や「LOVE OPEN」、「秋合宿」と各種イベントが残っています。
皆さんの積極的な参加をお待ちしております(^^)/