硬式テニスサークル

『2021 LOVE OPEN 兼 矢吹町民体育祭』を開催しました(2021.10.17)

毎年恒例の『LOVE OPEN』は、今年も10月17日に矢吹町民テニスコートで開催しました。
今回は、矢吹町の後援を受け、2年ぶりに矢吹町民体育祭との共催となりました。
心配でしたお天気は、朝から雨・・・・

 

今回は、参加者が26名と昨年より6名増と嬉しい限りです(^o^)
内訳は、女性7名+男性19名となりました。

 

天気予報では、午後から天候も回復するということでしたので、受付開始時間を1時間遅らせて9時15分からとしましたが、皆さん早目に集まってきましたので、少し開始時間を早目て体育館内で受付けを開始しました。。
今回は、受付けの際に参加賞として「東京オリンピック&パラリンピックのミニタオルセット」を1人1個贈呈させていただきました。

 

 

受付時にBINGOで26名を4チームに編成。
今回も”インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ”の試合形式を参考にしての開催です。
チーム名は、今回もそれに習って
team1 : INDIAN ACES
team2 : SINGAPORE SLAMMERS
team3 : UAE ROYALS
team4 : JAPAN WARRIORS
としました。

 

競技は、4チームによる総当たりのリーグ戦で、男子ダブルス2試合+MIXダブルスor女子ダブルス1試合の3試合でのチーム戦で、総合計獲得ゲーム数=ポイントで勝敗を決めます。もちろん、「パワーポイント」「シュートアウト」も有りです。
ただし、本日は雨のため、まずは体育館内で競技を「バドミントン」に変えて行うことになりました。

 

チーム分けも決まり、開会式です。
大会運営等の説明をした後、ラブの須田会長と矢吹庭球会の伊勢野さんからご挨拶をいただきました。
チーム分けを発表し、チームごとに集合して顔合わせ。

 

 

競技に入る前に、バドミントンのルールをそのまま使うより、ポイントやゲームのカウントや進行はテニス方式で行う方が違和感や間違いがなくて良いのではということで、「バドミントンテニス」で行うこととなりました。

 

2コートを使用して対戦が行われました。

 





 

リーグ戦第2戦が終了すると、ちょうどお昼の時間帯となりました。
お昼には、矢吹町の「ことことキッチン」さんのお弁当とペットボトルのお茶が提供されて一休み。
今回も恒例のトン汁はお休みです。コロナうらめしや〜(ーー;)

 

 

第2戦が終了した時点で、TOPを走るのは”INDIAN ACES”チーム。
2位は”UAE ROYALS”チームと”JAPAN WARRIORS”チームが同ポイントでTOPと8ポイント差とちょっと差がつきましたね。

 

お昼近くに雨も上がりましたので、バドミントンテニスはこれで打ち切り。午後は「テニス」競技です。
テニス競技では、リーグ戦を全試合行うため、6ゲーム先取を2オールから始めることとしました。
4面を使用し、2面づつ使用して2対戦を行います。

 










 

今回も大会ルールになかなか馴染めない方も多かったかと思われますが、やはり「パワーポイント」は盛り上がりには寄与していましたね。
テニス競技は各対戦とも接戦が多く、3試合を終えてポイントが同数で「スーパーシュートアウト」を行った対戦が2対戦ありました。

 

全ての試合が終了し、大会結果は次の通りとなりました。
1位 : INDIAN ACES(79ポイント)
2位 : SINGAPORE SLAMMERS(68ポイント)    
3位 : UAE ROYALS(65ポイント)
4位 : JAPAN WARRIORS(63ポイント)

 

 

お楽しみの表彰式では、1位チームから4位チームまで全てのチームに賞品が授与され、各チーム内で賞品を分け合っていました。

 

最後に、東京オリンピック&パラリンピックのグッズ争奪戦のじゃんけん大会を行いました。
記念Tシャツ、マグボトル、ソフトボールe.t.c
最後は熱いじゃんけん大会でした(^^♪

 

1位チーム”INDIAN ACES

 

2位チーム”SINGAPORE SLAMMERS

 

3位チーム”UAE ROYALS

 

4位チーム”JAPAN WARRIORS

 

 

これにて、『2021 LOVE OPEN 兼 矢吹町民体育祭』の終了です。

 

今年の『LOVE OPEN』も皆様のお蔭で無事に終えることが出来ました。
最後に、この場を借りて、今年も大会開催への多大なご支援&ご協力をいただきました矢吹庭球会の”伊勢野”さんに感謝申し上げますm(_ _)m

 

皆さん、来年もよろしくお願いします。
是非、来年はもっと参加者が多く集まることを期待していますよ(^^)/

 

【番外編】
LOVE OPEN開催前日に、「吟醸料理 酒 ゆめぜん」で今回も岩手から参加してくれました中田さんと飲み会をやりました!
中田さん、また来年も参加してくださいね(^^)/

 


『市民体育祭ダブルス』報告(2021.10.3)

10月3日に『須賀川市民体育祭テニス競技 ダブルス大会』は、快晴のもと牡丹台庭球場にて行われました。
ラブからは、唯一、女子の部に「鈴木希/岡村里緒奈」ペアが出場しました。
お二人とも、公式戦個人戦の初出場でしたが、4チームのリーグ戦で1勝し3位となりました。
祥樹さんは、今回も応援に駆け付け、恒例のおにぎりを差し入れて二人を盛り立ててくれました。
鈴木/岡村ペアは、これを機に益々レベルアップに励むことでしょうね(^o^)
ラブの皆さんも、二人のレベルアップのために、今後もご指導&ご鞭撻をお願いいたしますm(__)m

 

お二人ともお疲れ様でした。
祥樹さんもありがとうございました。

 



『市民体育祭チーム対抗戦』報告(2021.9.26)

9月26日に牡丹台庭球場にて行われました『須賀川市民体育祭チーム対抗戦』は、7チームの参加があり、2つのブロックに分かれて予選リーグの後、順位別のリーグ戦を行いました。

 

「ラブテニス」チームには、女性3名+男性5名の8名が参加しました。
昨年はメンバーが集まらずに参加を見送っていただけに、今年は出場できて何よりでした(^o^)

 

地区行事のため途中から参加の正次郎さんが到着するまでは、ミックスダブルス種目に女子ダブルスで挑みました。
希ちゃんも里緒奈ちゃんも試合する毎に上手くなっているように見え、皆大会を楽しめていたかと思います。

 

予選リーグでは敗れた矢吹庭球会チームに、順位決定戦では勝利しリベンジもできました。
結果、予選3位リーグでは全勝しての5位となりました。

 

大会を通じて、花アさんと飯塚さんは5戦全勝と気を吐いていました。
大活躍でした!

 

また、応援に来てくれた祥樹さんは郡山にあるお店のおにぎりを、須田会長は今はやりのマリトッツォなどのスイーツを差し入れてくれて、力が湧きました。
ありがとうございました。

 

今回の結果を踏まえて、これから益々練習にも力が入ることでしょう!
来年のチーム対抗戦での1位を目指して頑張りましょう!!

 

(緑川特派員の報告をもとに)

 

【大会風景】




第40回GOLF部コンペ(2021.9.19)

第40回ゴルフ部コンペを開催しました。
大震災後の3ケ月後に始まったゴルフ部コンペも、今回で40回の節目を迎えました。
今回の会場は、天栄村にある「太平洋クラブ白河リゾート」での初開催です。

 

今回の参加者は、12名。
女性6名+男性6名で4組に分かれてのプレーとなりました。

 

今回のコンペもハンディ戦です。
男性は、Back(黒)又はRegular(青)を使用。
女性は、Ladies(赤)を使用。

 

スタートは、
1組目:矢吹さん、関根さん、田嶋さん

 

2組目:私、寿子さん、建一さん

 

3組目:星田さん、海野さん、根本さん

 

4組目:順子さん、荒井さん、千恵子さん

 

INコースからのスタートは、右ドックレッグの距離が長いロングホール。
まずは、矢吹さんのドライバーショットからスタート!
スタートホールでのPARは根本さん1人と、みんなスタートホールから苦戦か?

 


 

INコースのニアピンホールは、池越えの12番。
ここは、第1組の矢吹さん→第3組の根本さんがGET!

 

フロント9を終えてランチタイム。
好天に恵まれたので、冷え冷えのランチビールも格別でした。
・・・が、皆さん苦戦されて、最終組の順子さんの「44」がベストでした。
後半の巻き返しが望まれます。

 

後半のOUTコースのスタートホールは、最後は打ち下ろしとなるロングホール。
ここもPARが2名だけと怪しげなスタート。

 

OUTコースのニアピンホールは、Backからは195ヤードと距離が長い終盤の17番。
ここは、第3組の星田さんがGET!

 

今日は天候に恵まれたなか、かなり混んでいて、特に後半は詰まることが多かったですね。
全員入浴後にロビーで表彰式を行いました。

 

今回のコンペは、星田さんが3回目となる優勝!
INコースを「57」、OUTコースを「57」の「114」とゴルフ部コンペ自己ベストタイでまわり、コースHDCP「48.7」でNET「65.3」での優勝となりました。
準優勝は、GROSS:59+58=117−コースHDCP:50.0=NET:67.0で関根さん。
3位は、GROSS:45+41=86−コースHDCP:17.9=NET:68.1で根本さん。
ベスグロは、「86」で根本さん。
ニアピン賞は、INコース12番で根本さん、OUTコース7番で星田さんがGET!
今回のアトラクションの新ペリア賞は、私がGET。
余談ですが、これで3回連続のペリア&新ペリア賞受賞です(^^;)

 


 

今回のコンペも星田さんと関根さんが優勝&準優勝を争い合う形に。
HDCP上位者がなかなかスコアを伸ばせない中、優勝争いはお二人にお任せとなってしまいました。
他のメンバーの皆さんの今後の奮起に期待しましょう!

 

今回も、県のまん延防止等重点措置等の関係もあり、残念ながら懇親会は中止となりました。
やはり、コンペ後に生ビールを飲みながら、ゴルフ談義に花を咲かせることもできず、物足りなさが残ってしまいました。
ただ、現在の状況ですと、次回には懇親会も開催されると思われます。
次回のコンペを楽しみにしましょう!
次回のコンペは、12月を予定しています。
では、また次回もお楽しみに(^^)/


『2021 LOVE OPEN 兼 矢吹町民体育祭』開催要項

【共 催】     LOVE TENNIS CLUB
                   矢吹庭球会

 

【後 援】    矢吹町

 

【期 日】    2021年10月17日(日)

 

【大会受付】  8時15分開始→8時30分終了※8時45分から開会式

 

【会 場】    矢吹町民テニスコート

 

【使用球】    DUNLOP St.JAMES

 

【試合形式】  1チーム8名のチームによるリーグ戦
           原則、ミックスダブルス、女子ダブルス、男子ダブルス(×2)の3種目→4試合
                  ※受付時の抽選により、チーム分けを決定

 

【競技方法】 インターナショナル・プレミア・テニス・リーグの競技方法を参考
・ 6ゲーム先取(5-5で7ポイント先取の「シュートアウト」方式を適用)
・ 通常のデュース方式を適用
・ 4試合の合計獲得ゲームで勝敗を決定
・ 「パワーポイント」導入
     サーバー及びレシーバーの選手は、次のプレーで取得する得点が2倍となる
「パワーポイント」を行使することができる
   ※1試合に2回行使できる
・ 60秒間のタイムアウトを1試合に1回可能
・ 4試合の合計獲得ゲーム数が同点の場合は、代表ペアによるタイブレーク10点先取の
「スーパーシュートアウト」で勝敗を決める
・ 試合前の練習は、サービス4本のみとする
・ セルフジャッジとする

 

【参加資格】   セミオープン(どなたでも・・・という訳ではありません)
                     LOVE、矢吹庭球会メンバーを優先し、その他は各クラブの推薦

 

【参加料】      一般 1名1,000円
                     高校生以下 1名500円
        ※お弁当+ペットボトルお茶

 

【申込先】      LOVE TENNIS CLUB 事務局:渡辺哲之
                     矢吹庭球会 事務局:伊勢野信一

 

【申込締切】   2021年10月 7日

 

《注意事項》
◆大会当日は、8時30分までに受付を済ませてください。受付終了後はフリーで練習できます。
◆公式練習は、9時からチームごとに指定されたコートで15分間練習できます。
◆服装は自由ですが、シューズはテニスシューズを着用。
◆各対戦試合開始前に、チーム番号の若いチームのマネージャーは、大会本部より試合球を受け取る。
※マネージャーは、大会当日に指定します。各チーム1名選出。
◆各対戦試合開始前に「Order Sheet」に出場選手名を記入して、開始前の整列時にチーム番号の若いチームのマネージャーに手渡してください。
◆試合結果は、1試合ごとにゲームが終了したら本部に結果報告とボールを返還すること。
◆対戦試合が全て終了したら、勝利チームのマネージャーが「対戦結果報告書」に記入して、「Order Sheet」と共に大会本部へ提出。
◆試合球は、原則2試合ごとにボールチェンジ。
◆試合方法等は、天候等やむを得ない事情により変更することがあります。
◆雨天の場合、体育館にてバドミントン等の競技を行いますので、室内用シューズもご準備願います。

第39回GOLF部コンペ(2021.6.5)

第39回ゴルフ部コンペを開催しました。
今回の会場は、須賀川市にある「ローレルバレイカントリークラブ」での初開催です。

 

今回の参加者は、最多タイとなる14名。
女性8名+男性6名で4組に分かれてのプレーとなりました。
今回、初参加となる鈴木ご夫妻が参戦です。

 

今回のコンペもハンディ戦です。
男性は、Regular(WHITE)を使用。
女性は、Front(Ladies:RED)を使用。
今回の使用グリーンは、Aグリーンです。

 

スタートは、
1組目:みゆきさん、寿子さん、堀金さん、順子さん

 

2組目:建一さん、関根さん、荒井さん、私

 

3組目:矢吹さん、根本さん、千恵子さん

 

4組目:田嶋さん、星田さん、祥樹さん

 

OUTコースからのスタートは、かなりの打ち下ろしとなるミドルホール。
まずは、みゆきさんのドライバーショットからスタート!
スタートホールでのPARは田嶋さん1人と、みんな打ち下ろしに惑わされたのか?

 

 

OUTコースのニアピンホールは、ここもかなりの打ち下ろしの3番。
ここは、第1組の寿子さん→第3組の千恵子さんがGET!

 

フロント9を終えてランチタイム。
アップダウンが激しいコースに苦戦しながら、最終組の田嶋さんの「41」がベストでした。
後半はどうなるでしょう?

 

後半のINコースのスタートホールは、セカンドは打ち下ろしとなる距離の長いミドルホール。
このホールは、順子さんが唯一のPARでスタートして行きました。

 

INコースのニアピンホールは、やや打ち上げとなる終盤の17番。
ここは、第2組の建一さん→第3組の根本さんがGET!

 

今日は天候に恵まれたなか、かなり混んでいて、特に前半はカートが連なることもありましたが、後半はなんとかスムースに終え、全員入浴(シャワーのみ)後にロビーで表彰式を行いました。

 

今回のコンペは、関根さんが初優勝!
OUTコースを「53」、INコースを「54」の「107」でまわり、コースHDCP「50.0」でNET「57.0」のコンペレコードでの優勝となりました。
準優勝は、GROSS:58+56=114−コースHDCP:50.0=NET:64.0で星田さん。
3位は、GROSS:53+53=106−コースHDCP:36.7=NET:69.3で荒井さん。
4位は、GROSS:42+44=86−コースHDCP:15.9=NET:70.1で根本さん。
ベスグロは、「84」で順子さんと私。
ニアピン賞は、OUTコース3番で千恵子さん、INコース17番で根本さんがGET!
今回のアトラクションのペリア賞は、表彰対象者以外で最上位ということで、ペリア戦で3位だった私がGET。

 

※優勝者の関根さんは、来客予定があり、プレー後直帰したため写真が撮れませんでした。
 後日、掲載予定です。→遅くなりました。9/20掲載!


 

今回のコンペは、今までのコースに比べてスコアが出しやすかったようで、7位までがアンダーとなるレベルが高い内容でした。
今後、益々のレベルアップ目指して精進しましょう!

 

今回は、県の緊急事態宣言が開けて間もないこともあり、残念ながら懇親会は中止となりました。
やはり、コンペ後に生ビールを飲みながら、ゴルフ談義に花を咲かせることもできず、物足りなさが残ってしまいました。
次回のコンペの時期には、コロナウイルス感染状況が終息に向かっていることを期待して、次回のコンペを楽しみにしましょう!
次回のコンペは、9月を予定しています。
では、また次回もお楽しみに(^^)/


第38回GOLF部コンペ(2021.3.27)

今年最初となります第38回ゴルフ部コンペを開催しました。
今回の会場は、栃木県那須町にある「那須伊王野カントリークラブ」での初開催です。

 

今回の参加者は、9名。
女性6名+男性3名で3組に分かれてのプレーとなりました。

 

今回のコンペもハンディ戦です。
男性は、BACK TEE(BLUE)を使用。
女性は、順子さんとみゆきさんがフロント1(ORANGE)、それ以外の女性陣はフロント2(RED)を使用。

 

スタートは、
1組目:関根さん、荒井さん、私

 

2組目:みゆきさん、順子さん、星田さん

 

3組目:海野さん、千恵子さん、田嶋さん

 

東コースからのスタートは、軽い打ち下ろしで左ドッグレッグのミドルホール。
まずは、私のドライバーショットからスタート!
残念ながらPARは誰もいませんでした・・・

 




 

東コースのニアピンホールは、打ち下ろしで池越えの4番。
結構、池に入れてしまう人が続出(*_*)
ここは、結局、第1組の先頭打者の私がGET!

 

フロント9を終えてランチタイム。
ドックレッグが多く、トリーッキーなコースに苦戦したのか、最終組の田嶋さんの「44」がベストでした。
後半は巻き返しなるか??

 

後半の北コースのスタートホールは、ほぼフラットな左ドッグレッグのミドルホール。
このホールは、前半ベストの田嶋さんが唯一のPARでスタートして行きました。

 

北コースのニアピンホールは、打ち下ろしの2番。
ここは、唯一PARの荒井さんがGET!

 

後半は、前半の速めのグリーンとは異なり、エアレーションで砂が多く遅いグリーンに、皆さん結構手間取っていたようです。
ラウンド自体は後半もスムースに終え、全員入浴後に表彰式を行いました。

 

今回のコンペは、田嶋さんが6度目となる優勝!
東コースを「44」、北コースを「44」の「88」でまわり、コースHDCP「12.4」でNET「75.6」での優勝となりました。
準優勝は、GROSS:47+43=90−コースHDCP:13.8=NET:76.2で順子さん。
3位は、GROSS:58+49=107−コースHDCP:29.9=77.1で荒井さん。
ベスグロは、「88」で田嶋さん。
ニアピン賞は、東コース4番で私、北コース2番で荒井さんがGET!
今回のアトラクションのペリア賞は、表彰対象者以外で最上位ということで、7位だった私がGETでした。

 


 

この日は、3月にしては穏やかで風も弱くGOODコンディションでした。
なかなかスコアメイクが難しかったようで、優勝者のNETスコアが75.6ということからも、いつもよりスコアを崩したメンバーが殆どでしたね。
今後、益々のレベルアップ目指して精進しましょう!

 

今回は、表彰式はゴルフ場で終えたので、18時半からは懇親会ということで、須賀川市内の「中華風居酒屋 酔龍」で行いました。
このご時世ですので、参加者は5名と少人数でしたが、暖かい料理とお酒を楽しみました!

 

 

皆さん、今回もお疲れ様でした。

 

次回のコンペは、6月5日土曜日に予定しています。
では、また次回もお楽しみに(^^)/


LOVE TENNIS CLUB定期総会決議ご報告

この度、1月23日に予定していました定期総会の開催中止に伴いまして、メールによる議決権行使の結果を報告させていただきます。
議案に対しての異議等のご意見はございませんでしたので、下記のとおり報告並びに決議されたこととなりましたので、ご報告申し上げます。

 

[報告事項]
  1.2020年度活動報告の件

 

[決議事項]
  第1号議案 2020年度会計報告並びに会計監査報告の件
  第2号議案 2021年度活動計画の件
  第3号議案 2021年度予算の件
   第1号議案から第3号議案につきましては、原案どおり承認可決されました。

 

 なお、2020年度の表彰選手は、該当者なしとなりました。

 

 2021年度は、コロナに負けずに、さらに新しいメンバーの登場に期待し、テニスの練習に励み、合宿や飲み会が開催できる環境になることを期待し、おまけにゴルフに頑張りましょう!

 

【総会報告資料※Wordファイルにリンクします。
↓テキストをクリックしてください。
★2020年度 LOVE TENNIS CLUB 定期総会報告書
★ラブテニスクラブ会則

LOVE TENNIS CLUB定期総会ご通知

 ラブテニスクラブ会員各位

  ラブテニスクラブ会長 須田 裕幸

 

 今回、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を踏まえまして、会員の皆様におかれましては、感染拡大防止の観点から、メールによる事前の議決権行使をいただき、2020年度定期総会の会場での開催を見送ることとさせていただきました。
 メールによる議決権行使につきましては、お手数ながら後記の定期総会参考資料をご検討の上、異議ある場合には、2021年1月23日(土曜日)までにお申し出願います。

 

1.目的事項
   [報告事項] 
     1.2020年度活動報告の件

 

   [決議事項]
     第1号議案 2020年度会計報告並びに会計監査報告の件
     第2号議案 2021年度活動計画の件
     第3号議案 2021年度予算の件

 

★各タイトルをクリックすると、内容がwordファイルで確認できます。
(注)スマートフォンの機種によっては、罫線等がうまく表示できない場合があります。

 

          ◆目的事項(報告事項&決議事項)         ◆会 則